未分類

ガセリ菌を摂取すれば痩せる?ダイエットが成功しやすくなる3つのコツ

数種類あるガセリ菌の中には、内臓脂肪を減らせるものも含まれています。

そんなことから「ガセリ菌でダイエットをすると痩せる!」という噂もチラホラと耳にします。

しかしそれは本当なのかどうか、気になっている方もいるのではありませんか?

もしもガセリ菌を使ったダイエットが有効ならば、体の見た目をスッキリさせるためにもぜひガセリ菌で美しいスタイルを目指してみたいものですよね。

ここではガセリ菌が痩せると言われている理由や、ガセリ菌でダイエットが成功しやすくなる3つのコツをお伝えしていきますね。

もう太い体型でのコンプレックスを抱えたくない方は必見です!

 ガセリ菌ダイエットをすれば痩せると言われる理由

それではさっそく、ガセリ菌ダイエットで痩せることができるのはなぜなのかその理由をご説明していきますね。

ガセリ菌が痩せる理由には、次のような2つがありました。

ガセリ菌が腸内環境を整える

ガセリ菌で痩せる1つ目の理由は、腸内環境が整いやすくなるところにあります。

なぜならガセリ菌には腸内の悪玉菌を減らし、代わりに善玉菌を増やす働きがあるからです。

腸内の悪玉菌が多くなってしまうと、それが原因となって腸内環境が悪化、便秘になりやすくなります。

便通が悪くなってしまってはダイエットを効率的に行っていくことはできません。

そこでガセリ菌が働き、腸内環境が整えばダイエットが成功しやすくなるというわけです。

 内臓脂肪が減少するガセリ菌はダイエットにも最適

ガセリ菌の中にもいくつかの種類があり、内臓脂肪が減少するガセリ菌にはガセリ菌SP

などがあります。

ガセリ菌SP株は生命力が強く、ある会社でボランティアの人を集めて検査した結果では90日間も体内で生き残っていたという報告データもあるほどです。

体に長期間生存することができるということは、その分ダイエットへの効果も大きく期待できるということになります。

ですから内臓脂肪をはじめとする不要な脂肪を減らして効率的に体を絞るためにも、摂取するガセリ菌の種類を意識してみてくださいね。

 コレを食べれば痩せる!ガセリ菌でダイエットを成功させよう

では、ガセリ菌ダイエットに良い食べ物とは一体どんなものなのでしょうか。

ここからはガセリ菌ダイエットの心強いサポーターとなってくれる2つの食品をご紹介していきますね。

 恵 ガセリ菌SP株ヨーグルト

乳酸菌 ガセリ菌SP(SBT2055)
内容量 100g
メーカー希望販売価格 105(税抜)

雪印メグミルクから販売されている、一度で食べきれるサイズの恵 ガセリ菌SP株ヨーグルトにもガセリ菌が含まれています。

そしてそのガセリ菌には内臓脂肪を減らす働きを持つガセリ菌SP株が使用されているので、ダイエット目的でガセリ菌を摂取したい方へすごくおすすめです。

単品での購入価格は1つあたり105(税抜)となっているので、経済的にも負担をかけずにガセリ菌でダイエットをしていくことができますよ。

 ナチュレ 恵 プレーンヨーグルト

乳酸菌 ガセリ菌SP

ビフィズス菌SP

内容量 400g
メーカー希望販売価格 240(税抜)

ナチュレ 恵 プレーンヨーグルトも同じく雪印から販売されている食品で、こちらは400gと上記の商品よりも大容量になっています。

ガセリ菌の他に便秘解消に役立つビフィズス菌が配合されているので、2つの乳酸菌でWのダイエット効果を狙うことができますよ。

一度だけでなく何度かに分けて食べられることもあり、毎日ガセリ菌を摂取することを考えれば大容量タイプを選んでみるのも良いかもしれませんね。

 痩せるガセリ菌ダイエットの正しいやり方

ただガセリ菌を摂取すれば良いというわけではありません。

どのようにガセリ菌を摂取するかによって、効果の現れ方は変わってくるものです。

そこでガセリ菌ダイエットを成功させやすくするための3つのコツをこれからお伝えしていきますね。

 オリゴ糖や食物繊維と一緒にガセリ菌を摂取する

ガセリ菌はオリゴ糖や食物繊維と合わせて摂取すると、ダイエットを効率的に行うことができます。

なぜならオリゴ糖と食物繊維はガセリ菌のエサとなり、ガセリ菌の働きを活発にすることができるからです。

それによってガセリ菌の吸収率UPにもつなげることができるので、すごくおすすめですよ。

 食後にガセリ菌を摂取すれば体へ吸収されやすい

ガセリ菌を食後に摂取するようにすると、ガセリ菌が体へ吸収されやすくなります。

体内の胃酸が薄くなりやすい食後にガセリ菌が含まれた食品を食べることで、多くのガセリ菌を生きたまま腸に届けることができるのです。

元気なガセリ菌がたくさん体へ吸収されれば、ダイエットへの効果も現れやすくなることでしょう。

 腸が活性化する夜の時間帯にガセリ菌を摂取するのも◎

夜の時間帯は腸の動きが活性化します。

そこで活発になった腸へガセリ菌を摂り入れるのもダイエットを成功させる秘訣の1つです。

22時から夜中の2時までは腸が活動しやすい時間帯なので、そうした時にもガセリ菌を含んだ食品を取り入れてみてくださいね。

 まとめ

ガセリ菌の効果を見てみると、ダイエットになるというのも納得できるような気がします。

あなたもガセリ菌を摂取すれば太った体型のコンプレックスを解消することができるかもしれませんよ。

ガセリ菌ダイエットをして、スッキリした体型を手に入れてしまいましょう。